「はり師」免許証

「きゅう師」免許証



●鍼灸師
実は「鍼灸師」という資格はなく、「はり師」「きゅう師」という2つの資格に分かれています。
両方取得する方が多いので「鍼灸師」と呼ばれることが多いのです。
「はり師」「きゅう師」共に、鍼灸の専門学校又は大学を修了し、国家試験に合格することにより得られる国家資格です。


●接骨院と整骨院

「接骨院」と「整骨院」は言葉は違いますが同じものを指します。「ほねつぎ」とも言います。
接骨院(整骨院)で施術をするのは「柔道整復師」で、骨と関節の専門家です。柔道整復師も国家資格です。


●整骨院と整体院

言葉の響きは似ていますが、整体院は整骨院(接骨院)とは別物です。
整体師は国家資格ではありません。


●色々なマッサージ

リラクゼーションマッサージ、リンパマッサージ、足裏マッサージ、タイ古式マッサージ、リフレクソロジー、ボディーケア、○○セラピー、etc…巷には色々なお店がありますが、治療として「マッサージ」を行うことができるのは「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格を持っている方だけなのです。「「○○マッサージ」は「マッサージ」ではありません。治療ではなくサービスです。」というスタンスのようです。


●健康保険が使えます

医師の同意書がある場合は以下の6つの疾患に対して鍼灸治療に健康保険が使用できます。

(神経痛、リウマチ、腰痛症、五十肩、頚腕症候群、頚椎捻挫後遺症)

詳しくはこちらをご覧ください。